So-net無料ブログ作成

最近のもものこと

前回の更新から早や1カ月[あせあせ(飛び散る汗)] 季節はすっかり冬にかわりました

 もうすぐお正月。。。2014年もあと僅かなんですね

 

一年を振り返るのはちと気が早いのですが・・・

     今年ほど知り合いの秋田犬の訃報に接した年はありませんでした (一方的な知り合いも含めて)

 

私がブログを始めたのが5年前のことですから

その頃からお邪魔していたイヌタチにも5年の月日が流れたわけで 

それぞれ皆が確実に歳を重ねていったという事なのでしょうね

 

当然ながら「永遠の美少女もも[ぴかぴか(新しい)]」も・・・

 DSC00364.JPG

実は12月に入ったばかりのある日の朝

突然ももがベッド(私が寝ているベッド)から下りる事が出来なくなりました[もうやだ~(悲しい顔)]

「下りたいけど降りられない[あせあせ(飛び散る汗)]」そんな困った顔をして前足を何度も出したり引込めたり・・・

かねてから用意していた介助ベルトを装着して手を貸しながらおろしたものの

今度は階段も下りることができません

朝の散歩は庭で用を足しただけ・・・

 

肉球の間も関節も肩も 全てチェックしたけどどこも痛がる様子はなく

歩行の時左前脚を少し上げ気味にしてピョコピョコと歩くのです

 

「あぁ。。。とうとうこんな日が来てしまった・・・」

夫と二人ガックリと肩を落としました

2階が大好きなももだけど 危険を回避するためにも寝室を下に移動し階段を禁止しよう

ベッドだけを移しても何かと不自由だからタンスも本棚もドレッサーも・・・

結構大変[exclamation×2] だけど何より大変なのは 

朝散歩から帰ると一目散に2階に上がっていってしまうほど2階好きなももの気持ち[がく~(落胆した顔)]

DSC00393.JPG

本当に頭を抱えました[もうやだ~(悲しい顔)]

覚悟はしていたつもりでもいざとなるとダメですねぇ

 

ところがです

そんなだらしない飼い主を見かねたのか なんと2日後には見事復活[ぴかぴか(新しい)]

何事もなく普通に歩けるようになったのです

DSC00382.JPGDSC00373.JPG

散歩もななと同じ距離をサクサク歩き[るんるん]

あいかわらず2階にダッシュで駆け上がりベッドに飛び乗る[パンチ]

P1070006.JPG

とりあえずはホッと胸をなでおろしたのでした[グッド(上向き矢印)]

 

いつまた同じようなことが起きるかわかりません

すぐにでも階段を禁止した方が安全なのだろうとは思います

それでも 自由に家の中を行き来しているももの行動範囲を規制するのが可哀想で・・・

ももが頑張っている間は現状維持を決めたのでした

 

P1010711.JPG

↑ なな

P1010708.JPG

↑ もも

2歳のななと並んでも遜色ない若さを誇るもも(笑)のこと

きっとまだまだ大丈夫でしょう[パンチ]

 

DSC00374.JPG

もとい。。。やっぱりななの方が格段に若々しい(笑) まだ2歳ですから[かわいい]

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(13) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。