So-net無料ブログ作成

最近のもものこと

前回の更新から早や1カ月[あせあせ(飛び散る汗)] 季節はすっかり冬にかわりました

 もうすぐお正月。。。2014年もあと僅かなんですね

 

一年を振り返るのはちと気が早いのですが・・・

     今年ほど知り合いの秋田犬の訃報に接した年はありませんでした (一方的な知り合いも含めて)

 

私がブログを始めたのが5年前のことですから

その頃からお邪魔していたイヌタチにも5年の月日が流れたわけで 

それぞれ皆が確実に歳を重ねていったという事なのでしょうね

 

当然ながら「永遠の美少女もも[ぴかぴか(新しい)]」も・・・

 DSC00364.JPG

実は12月に入ったばかりのある日の朝

突然ももがベッド(私が寝ているベッド)から下りる事が出来なくなりました[もうやだ~(悲しい顔)]

「下りたいけど降りられない[あせあせ(飛び散る汗)]」そんな困った顔をして前足を何度も出したり引込めたり・・・

かねてから用意していた介助ベルトを装着して手を貸しながらおろしたものの

今度は階段も下りることができません

朝の散歩は庭で用を足しただけ・・・

 

肉球の間も関節も肩も 全てチェックしたけどどこも痛がる様子はなく

歩行の時左前脚を少し上げ気味にしてピョコピョコと歩くのです

 

「あぁ。。。とうとうこんな日が来てしまった・・・」

夫と二人ガックリと肩を落としました

2階が大好きなももだけど 危険を回避するためにも寝室を下に移動し階段を禁止しよう

ベッドだけを移しても何かと不自由だからタンスも本棚もドレッサーも・・・

結構大変[exclamation×2] だけど何より大変なのは 

朝散歩から帰ると一目散に2階に上がっていってしまうほど2階好きなももの気持ち[がく~(落胆した顔)]

DSC00393.JPG

本当に頭を抱えました[もうやだ~(悲しい顔)]

覚悟はしていたつもりでもいざとなるとダメですねぇ

 

ところがです

そんなだらしない飼い主を見かねたのか なんと2日後には見事復活[ぴかぴか(新しい)]

何事もなく普通に歩けるようになったのです

DSC00382.JPGDSC00373.JPG

散歩もななと同じ距離をサクサク歩き[るんるん]

あいかわらず2階にダッシュで駆け上がりベッドに飛び乗る[パンチ]

P1070006.JPG

とりあえずはホッと胸をなでおろしたのでした[グッド(上向き矢印)]

 

いつまた同じようなことが起きるかわかりません

すぐにでも階段を禁止した方が安全なのだろうとは思います

それでも 自由に家の中を行き来しているももの行動範囲を規制するのが可哀想で・・・

ももが頑張っている間は現状維持を決めたのでした

 

P1010711.JPG

↑ なな

P1010708.JPG

↑ もも

2歳のななと並んでも遜色ない若さを誇るもも(笑)のこと

きっとまだまだ大丈夫でしょう[パンチ]

 

DSC00374.JPG

もとい。。。やっぱりななの方が格段に若々しい(笑) まだ2歳ですから[かわいい]

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(13) 

nice! 0

コメント 13

monaka

不死鳥のごとく復活して また2階にいけるようになったももちゃん、
不調の原因はわからずじまい?ダッシュで階段駆け上がれるのは
喜ばしいことやけど、ほんとに何があったんやろう?
大型犬が歩行困難になると、抱っこもできんし介助するのは大変やもんね
こういうとき平屋のおうちは えいよね、階段の上がり降りの心配がなくて。
シニアさんになると、ちょっとした変化でも 飼い主的にはギクっ!ってするよね
けどまだまだ若々しいももちゃん、やっぱりななちゃんの存在が大きいのでは?

11才vs2才、比べるほうがどうかしてません?  fromグリコ
by monaka (2014-12-17 10:45) 

ぶきえもん

読んでてハラハラしちゃいましたよ!
ももちゃん復活できてよかった~
神経痛だったのかしら?

階段か~課題ですよね
自信をなくしてほしくないものね・・・


ななちゃんなんだかたくましくなったような~w
by ぶきえもん (2014-12-17 18:29) 

近江

ももちゃん、どうしたんでしょう?
神経痛みたいなものだったんかな?
でも、無理のない範囲でね?
我が家も17歳のにゃんこがいますので、足腰の衰えが一番気になります。
運動不足にならないように、猫トイレを2階に老いてますが・・・抱っこしてあがるのと自力であがるのが半々かも?
まだまだ若々しくいてほしいですよね。

ななちゃんとだいぶ距離が近くなりましたね~vv
by 近江 (2014-12-18 01:00) 

ももママ

monaさん

とりあえず一安心したのだけど、その後も散歩中足がもつれたり 段差をためら
ったりと 老いは確実に来ている感じです(涙)
病院へ行ってもどうせサプリを処方されるだけだろうから(チャチャの時がそうだ
ったから)しばらくは様子見ですかねぇ。。
実はいつかはこんな日が来るだろうと 今年初めに1階に寝室を増築したの。。
もちろんもものためだけでなく自分たちもいつかは2階に上がるのがしんどくなる
のを見越してのこと・・・
けど引っ越しが億劫でねぇ^_^;  そうはいってもそろそろ腹をくくらねば!
by ももママ (2014-12-18 09:06) 

ももママ

ぶきえもんさん

いつもざくちゃんに会いに行ってるんだけど 読み逃げばかりで~~^_^;

いやいや本当に心臓が止まるほどびっくりしました!
その日は気持ちが落ち込みどんより(>_<) 
あんな事もしたかった。。あそこにも連れて行きたかった。。また泊りに行き
たかったetc まるで余命宣告を受けたかのような気持ちでした(笑)

とりあえずは一安心♪ ご心配おかけしましたm(__)m
by ももママ (2014-12-18 09:10) 

ももママ

近江さん

おかげ様で無事復活を果たし元気ハツラツでございます(^○^)
ななとの距離はずいぶん縮まったのだけど 一緒に散歩に行く機会も増え
同じ距離を同じペースで歩こうと頑張ってしまうのが良くないのか?とか思
い悩んでいるところです^_^;

そちらのお天気、だいぶ荒れてるようですねぇ。。まだ12月なのにねっ!
こちらはうっすらと積もっている程度です。 
by ももママ (2014-12-18 09:14) 

心和母

取りあえずは何もなくて良かったですね!
いつまでも元気でって願っても、私達よりは確実に短いからこそ毎日を楽しく♪をモットーに甘やかしています(笑)今朝からも機嫌が悪くて大変でした(笑)
最近、私の顔を見つめるという新技身に付けました(笑)
目は口程に物を言う(笑)散歩に行きたい!アピールです。
by 心和母 (2014-12-18 11:30) 

アキ太郎母

コメント出遅れました。
ももちゃん、大丈夫~?アキの晩年を思い出します。

大型犬って急に足腰に来るから、びっくりなさったでしょう? でもとりあえず持ち直して頑張っている様子、ホッとしました。

アキは獣医さんの所で超音波マッサージをしてもらいに毎週通ってました。とっても気持ちよいみたいでいつもウトウトしてました。それを太郎はじっと側で座って待ってましたっけ。

一回に寝室をお引越しは犬のためにも人間のためにも良いアイディアですね♪

我が家も寝室は2階なので(犬は2階には上がって来ませんが)そのうちリモデリングが必要になるかも知れません。

そちらは雪と強風は大丈夫でしょうか?コロラドの冬は厳しいですが、最近の日本のお天気には驚かされています。

ももちゃん、どうぞお大事に。

by アキ太郎母 (2014-12-18 14:09) 

雪の母

いつものご無沙汰です(◎_◎;)
ももちゃん、びっくりだね。今回は復活したから良かったわ~。
ママが驚いているところ悪いけど、残念ながらこうやって少しずつ年齢的なものが出てくるのよね。

一階にお引っ越しもいいかも…。お部屋がありそうだから尚更。
私も、子育て中とか介護状態になったて心配な時は、一階で寝起きしてたもの。
ただし部屋が無かったのでシュラフで添い寝(笑)

ももちゃん、ななちゃん段々と距離が近くなってる感じ♪
いいお顔してるもの。
しっかし、ななちゃんのそのおすましの顔、こじに良く似てる(^-^;

by 雪の母 (2014-12-18 16:58) 

ももママ

心和母さん

心っ和ちゃん、素晴らしい新技を身につけましたね~(^○^)
あの可愛いお顔で見つめられたら少々の悪戯もゆるせるでしょ?(笑) わかります~~♪
11歳といえど まだまだ走って踊れるシニア犬だったので今回はかなりショックを受けました。
14歳で逝ったチャチャが11歳の頃はまだまだ元気でしたから・・・。
もちろん柴と秋田では寿命が違う事はわかっているのだけど。。。
by ももママ (2014-12-19 09:01) 

ももママ

アキ太郎母さん

いえいえ出遅れなんてとんでもない。。。。最近は忘れたころに更新する癖がつい
てしまったので 訪問して頂けだけで恐縮です^_^;

今回のことはホントにショックでした(涙) 以前から車に飛び乗るのが大変そうに
なったり、見張り台に上れなくなったりと兆候はあったのでが まさかベッドから
下りられなくなるとは(>_<)
しかもその時のももの戸惑った表情が憐れで不憫で・・・
年をとれば衰えが出てくるのは自然なこととわかっていても悲しいものですね。。
今は階段の上り下りも普通にできるようになったけど 散歩中に足がもつれる事も
多くなりました。
アキちゃんのように超音波マッサージとはいかにけど 毎晩足腰のマッサージを
してます。 
ななは隣で心配そうに見て・・・というのは私の願望です(笑)
by ももママ (2014-12-19 09:11) 

ももママ

雪の母さん

ですよねぇ。。。こうして少しづつ衰えが出てくるのが自然なことなのよねぇ(涙)
でも ななに負けじと走る・はしゃぐ・踊る・ガウる姿を見ているとまだまだ大丈夫
のような気がしてたの(>_<) 現実は厳しいね(涙)
今年の初めに玄関の東側に部屋を増築したので そこを寝室にするつもりなの
だけど、2階が大好きなももが納得してくれるかどうかが心配なのです^_^;
タイミングが難しい。。。。

なな! でしょ?コジくんに似てるでしょ??  あと悪いけど心っ和ちゃんも(笑)
やっぱアレでしょう。。性格が・・・その・・・ちょっと難しい。。。と言う共通点があ
るから(笑)もちろんそこが可愛いのだけどね♡
by ももママ (2014-12-19 09:20) 

貴丸

ももちゃんびっくりしたよ
最初の部分、まばたきもせずに読みました。

いつか近いうちに現実になるとは思っていてもいざ現実になると信じたくない。

そんなもんですね。

いつまでも変わらず元気にいるもんだと思いこんでる
ある意味現実から目をそらしてる

そんなもんですね

しかし読み進むと以前と変わらない元気になった様子
ほっとです

少しづつですが現実を受け入れていくしかないですね

今の自分が完全にそうです

今までとは違い半分覚悟を決めなきゃと思うようになってます

by 貴丸 (2014-12-23 11:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。